※ここから下は興味のある方のみ読み進めてください。

 

 

 

 

「自費を導入する」と決めて技術セミナーに参加するケースがあると思います。「ゴッド級」の施術テクニックを身につけて「やってやろう!」と思うでしょう。

 

しかしそういう先生方に限って自費導入が上手くいってないケースを見受けられます。その理由は何かというと、その技術を「売れる施術メニュー」に置き換えられていないからです。

 

今私たちは「自費導入を自動化させる」という取り組みを行っております。その中でスムーズに行かせるには、まずその自費に使うテクニックを「売れる施術メニュー化」しなければならないのです。

 

何をどうしたらいいのか、そのエッセンスを40分ほどの動画でお伝えします。

32分過ぎが最重要ポイントです。

 

※注意事項

この動画は、当協会が行っているオンラインマスターマインドである「チームインパクト」の中でお伝えした内容を、参加者からの承諾を得てそのまま加工無しでシェアしております。

 

流用はお控えいただくようお願いいたします。

 


 

講師)

一般社団法人日本施術マイスター養成協会 代表理事

株式会社ボディスプラウト代表取締役

小林 篤史

 

2006年宮前まちの整骨院開院。「姿勢から体を治す」という考えの元、2007年より猫背矯正を行なう。2012年一般社団法人日本施術マイスター養成協会を設立。猫背矯正マイスター継承講座を開催。現在認定猫背矯正マイスター200名。

また商品企画開発及び販売も行ない、開発した「整体ショーツ」はシリーズ累計19万枚を突破。著書「ねこ背は10秒で治せる!」(マキノ出版)など累計18万部。NHK、日本テレビ、フジテレビ、テレビ東京など出演多数。

 

 

 

 

 

 

特定商取引法の表記 | お問い合わせ

(C) 2022 JMTTA